1280 × 960

①検票口に並ぶ上客。
中国では日本のようにプラットホームまで自由に行けない。駅舎に入る時の荷物検査を経て、巨大な待合フロアで検票口が開くまで待つ。慣れるまでは何と面倒くさいシステムかと思ったが、慣れると逆に日本のセキュリティはユルユルかもねぇと思ってくる。検票口は発車前には閉まるので、駆け込み乗車は絶対に不可能。ちなみに乗車券は発券窓口で購入あるいは入手(あらかじめネットで購入した場合)しなければならない。多くの人が並ぶので少なくても20分はかかると思った方がいい。だから発車時刻の1時間前には駅に着くように準備したい。始発駅では発車時刻の20分前ぐらいに検票口が開く。途中駅は15分前ぐらい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.